HOME > LAFしなブログ

「わかる~」は本当にわかっているの???

2019年7月9日

「わかる~」は本当にわかっているの???

 

本日は、自分らしさを見つけるしつもん講座でした。

 

そこでの会話なのですが、、、

ネガティブばかり言うお友だちに対して

「○○さんのことわかるよ」と伝えています。

と参加者さんがおっしゃったので

「本当はどう思っていますか?」と質問すると

 

『ぜんぜんわかりません、もう話し聴きたくない、逃げたい』とのこと。

 

わからないのに

「わかるよ」という必要はあるのでしょうか?

 

共感した方がいいと思って、とその方はおっしゃっていました。

カウンセリングやコーチングを学ぶと

「共感」をとても大切にします。

 

でもね

「わかる」のと

「感じる」のは違うのです。

 

そして、ネガティブな感覚に「共感」してしまうと

自分がネガティブに飲み込まれてしまうのです。

敏感な人ほど、「共感」は危険度が高いと思っています。

 

わからないのに

「わかる~」と言ってあげなくてもいいのです。

 

なぜって?

話しの内容がわからなくても

相手の感情がわからなくても

わかっても、わからなくても

その人が自分にとって大切な存在なら

それでいいと思うのです。

 

何をしてくれなくても

何もしてあげられないと思っても

存在を認め合っていたら

それで充分なのだと思うのです。

 

 

***********

 受講受付中の講座

***********

 

☆無料動画&メールセミナー

 あなたは成功者体質?それとも・・・

「7日間で成功者体質を手に入れる」無料動画&メールセミナー

 

☆オンライン「つながりサロン」

7月3日オープン

初月はお試し価格でお申し込みいただけます!

つながりで成功&成幸を手に入れましょう♡

ひとりで頑張っているビジネスオーナーのための「つながりサロン」

 

☆オンラインだからいつでもどこでも学べる

もっと自分に自信を持って生きていきたい方へ

『自分を愛して運を味方にする3つの秘訣』

 

◎Lafしなやか塾のブログでは

しなやかに生きるヒントや

長く愛されるビジネスをするためのヒント、

講座の開催情報などをお伝えしています。

▼ブログ&講座紹介▼
image