HOME > LAFしなブログ

「パン粉」の意味

2017年1月30日

私の名刺には「パン粉」と書いてあり

これは私の『あり方』をパン粉にたとえたモノです。

 

ハンバーグをつくる時にパン粉を使いますよね

ひき肉と玉ねぎを”つなぐ”役割があります。

 

パン粉たっぷりのハンバーグは安っぽくてまずいですね(笑)

少なすぎてもポロポロと崩れてしまいます。。。

 

ちょうどいい量で加わり

うま味をギュ~ッと沁みこませて

出来上がった時にパン粉の姿はほとんど見えません。

 

それぞれの美味しさを

引き立て

混ぜ合わせ

ふんわりとまとめる

 

出過ぎない、少な過ぎない

そんなパン粉のようでありたいと思ったのです。

 

と言いつつ・・・

出過ぎちゃう時あります!

ムリヤリというか、

くっつけた方がいいかなって先に判断しちゃって、

でも結局は本人の良い状態が一番なんですよね。

 

『あり方』を考えておくと

迷った時

ブレてしまった時に戻ることができます。

 

これが『企業理念』ですね。

そんな方面からのお話しもさせていただいています。

 

個人コンサルコーチもお声かけくださいませ。

▼ブログ&講座紹介▼
image