HOME > LAFしなブログ

「損して得とれ」はなんとなくイヤ…

2016年4月8日

ここ最近たて続けに目に飛び込んできた言葉
「損して得とれ」

 

クライアントさんの言葉でしたので深くお聞きしませんでしたが、
商売的には
「ホントに後から利益になるのかちゃんと考えよう」と言いたい。

 

それは横において、
私は「損得」という表現がイヤみたいです。

 

何かをやって、何かを買って
「損した」という言葉を使わないことにも気がつきました。

 

全てにおいて、経験と言うものを得ているから
私にとって損したことは無い。

 

また「損得勘定」的なことで行動していないことに気がつきました。

自分の心地よさ優先なんで(笑)

 

 

『○○さんとつながっておけば得』だとしても
居心地悪い人とはつながっていられない。

 

そっか、
私は周りからは「損してる」ように見えるのかもしれない!

 

それでも良い。
そんな関係性で付き合っていたくない。

 

そして誰かが損するのじゃなく、
自分も相手も周りの人にも得になることがいいなって思います。

 

キレイゴトでも良い
そんな関係性をつくりたいな~。

▼ブログ&講座紹介▼
image