HOME > LAFしなブログ

「認められる」という経験

2018年4月21日

数日前に髪をピンクに染めてから

周囲の反応を楽しんでいます。

 

ギョッとした様子で一瞥してから、

何もなかったように装う人

 

髪の変化に気がつく以前に、

髪なんて目に入っていない人

 

ニコニコしながら

「いいね!」「ステキだね!」と言う人

 

ビックリした様子で

「どうしたんですか?」と聞いてくる人

 

私が染めたことをネットで知っていた方は

本物見たかった!と言って眺める

 

さまざまな反応を得ることができてとても楽しいです。

 

中でも驚いているのは

私より年上の方が

「私もそんな風にしたい!」

とおっしゃること。

 

やってみたいけど勇気が無い

やってみたいけど恥ずかしい

やってみたいけど似合わないかも・・・

 

やりたいけどできない根っこの声もチラッと聞こえそうでした。。。

 

いただいた多くの反応は「いいね!」です。

社交辞令だとしても

自分がチャレンジしたことに

「いいね!」と言ってもらえるのは嬉しいですね。

 

誰かに認めて欲しくてやったわけじゃなくても

「いいね!」と言われることで

これで良かった

やって良かった

やっても良いんだな~

そんな風に認めることができます。

 

否定されるよりは

認められる方が

前に進むエネルギーになります。

 

『行動して、周りの反応をもらう』

ここがセットになると

次に繋がりやすいですね。

 

私ももっと認める言葉を発して行きたいなと思いました。

▼ブログ&講座紹介▼
image