HOME > LAFしなブログ

コンプレックスは悪者ではない

2018年11月25日

「顔小さいね」

おそらく一般的に、

顔が小さいことはほめ言葉だと思います。

 

私は、顔が小さいと言われることが多いので

多分、ほめられていると思うのですが………

 

実は、

この「顔が小さい」こと

私にはあまり好ましくないんです(笑)

 

何かと比較して「小さい」のですから、

自分では、

体が大きい

首が太い

バランスが悪い、、、

 

そしてここに

「インパクト弱い顔だからメガネとかかけなよ」

と、友達のなにげない言葉の

「インパクトが弱い」が加わり

 

私の中では

「小さくてインパクトが弱い顔」

がコンプレックスとして認識されました(苦笑)

 

 

「小さくてインパクトが弱い顔」

をどうにかしなくちゃー!

と思った私の行動は

 

『笑いをとる』

 

インパクトが弱いから笑いで覚えてもらう、

ということですね。

 

コンプレックスを悪者にして

スネてばかりいる人生。

 

コンプレックスがあることで

違う魅力を生み出そうとする人生。

 

どちらも自分の選択です。

 

でも、

選び方がわからない

他になにもない

と思い込んでしまうのも事実。

 

そんな方は、

《自分らしさを見つけるしつもん講座》に参加してみてくださいね。

12月は4日(火)です。

 

一緒にいろんな自分を見つけてみましょ~!

 

▼ブログ&講座紹介▼
image