HOME > LAFしなブログ

パーキングエリアで元気をもらう

2019年2月24日

所用で車を使って川崎へ向かう時は、

関越道から圏央道へ入り、八王子方面に向かいます。

 

その途中に「狭山パーキングエリア」という小さなPAがあり、

疲れていなくても、トイレに行かなくても、

何か買う必要がなくても、必ず立ち寄ることにしています。

 

高速道路では、サービスエリアのほうが設備が充実していて

わざわざそこを目的にドライブに出掛ける人も増えています。

 

それに比べてパーキングエリアは

トイレと自販機だけ、もしくは小規模のコンビニがあるのがほとんどです。

 

最初、「狭山PA」は

“手作りのおにぎりやお弁当が人気で美味しい”

という書き込みをみて立ち寄ったのですが・・・

 

 

私が「狭山PA」に寄る目的は

その場で手作りされているおにぎりやお弁当を見るため。

 

そう、「見る」だけ(笑)

 

ガラス越しに見える狭い調理場では、

数名が肩を寄せ合いながらつくっている。

炊きたてのご飯をにぎっているから朝は湯気でホカホカしている。

 

その姿を見るのが好き!

手作りしている姿を見るのは嬉しい!

ここには幸せがいっぱいある~~~!

って思える。

 

私にとって元気をもらえる場所。

食べてなくても元気がでる(笑)

狭山PA。

 

こういう場所がとっても好き。

 

Q:あなたはどんな場所が好きですか?

▼ブログ&講座紹介▼
image