HOME > LAFしなブログ

モヤモヤを吐き出して未来を入れよう!

2015年11月24日

20151124
本日は、ブレない心の軸をつくる講座の補講でした。
テーマは「未来を描く」

 

参加者のお一人は直前にショックな出来事があり、未来なんて考えられない!
今がいっぱいいっぱい・・・
明日がどうなるのかそれすらわからない。。。

 

個人のワークがメインだったので、
他の参加者の方は未来をテーマにワークを行い、その方を一番最後に。

 

私が選んだのは
「相手に言いたいこと言っちゃいましょう!」ワーク
ワークでもなんでもありません(笑)

 

『どんなことが気にさわって、なぜショックを受けたのか?

どうして欲しかったのか? 自分がどうしたかったのか?』

 

直接言えなかったことをその場で思いっきり言っていただいただけです。

 

その後、
「こんなこと言っても良いんですね。
怒りに対してどうしたらいいかわからなかったし、
ショックで頭がいっぱいでした。
吐き出すってことすら思い浮かびませんでした。

気もちが少しラクになりました。」
と感想をいただきました。

 

腐ったり傷んでいるものを食べたら、体はちゃんと吐き出します。
生存するための自然の反応です。

 

同じように
心に合わないものが入ってきたら、体は吐き出したいんだと思います。
吐き出さないと違う反応をしてきます。
入ったことに気がついたら即対応すれば、回復も早いです。
吐き出しちゃえばいいんです。

 

中には、人を悪く言いたくない方もいますよね。

 

それは吐き出した後、
『自分がどう行動していくか?』
に意識を向けてあげると、悪口で終わることはないと思うのです。

 

もちろん、場所や吐き出す相手を選んでくださいね(笑)

 

モヤモヤしているときは、
リンゴかミカンかで悩んでしまったりするんですよね~。

 

自分がどうなっていたいかを考えると
リンゴかミカンかはどちらでも良くなります。

 

『未来にどんな状態でいたいか?』
は、未来を描くポイントです。

 

モヤモヤを出したら、そこに未来を入れておきましょう!

▼ブログ&講座紹介▼
image