HOME > LAFしなブログ

一人で過ごす時間

2017年10月13日

一人暮らしの方は

自宅に帰れば一人の時間が持てます。

 

一人の時間とは

「自分以外の人の存在のない場所で、自分だけのことができる時間」

 

家族と暮らしている人は

自分以外の人の存在を常に意識しながら過ごしています。

それは良い時もあれば

悪い時もあります。

 

ここでは良し悪しは横において・・・

 

家族と暮らしていると

「自分のペースで、自分だけのことをする」

というのは、なかなか難しいですよね。

 

カレンダーの休日は

家族の日なので休むことはできないでしょう。

 

スーパーやショッピングモールに行ったとしても

”人” がいます。

 

知らない人、話すことのない人でも

その存在のエネルギーが影響します。

 

ですので、

森、川、平原、湖、海、山などなど

 

自然界に一人身を置く時間は

どんなに短いとしても

大きな影響を与えてくれます。

 

10分、15分でもいいのです。

 

一人になれる場所で

ゆっくり呼吸して

ただ周りを感じてみてください。

 

「自分だけ」に集中してみて下さい。

 

『今ここにいる自分』

 

自分を大切にする一つの方法でもあります。

自分を助ける一つの方法でもあります。

 

あえて、一人になってみてくださいね。

▼ブログ&講座紹介▼
image