HOME > LAFしなブログ

人生はいつからでも楽しめる

2018年10月21日

人にはそれぞれタイミングがあって

 

仕事に夢中になるとき

子育てに夢中になるとき

介護に夢中になるとき

 

自分の人生を楽しめていないような気がしてしまう。

 

夢中になるタイミングが違って

周りがうらやましく思えてしまったとしても

 

ちゃんと自分が楽しむタイミングがやってくる。。。

 

もしも余裕があるのに

楽しめていないと感じたら、

楽しみ方を知らないか

楽しむ許可を自分に出していないか

どちらかだ。

 

楽しさから遠ざかっていると

楽しいと感じることも薄れてしまうので

少しずつ楽しさを味わっていけば良い。

 

楽しんでいる自分を味わったら良い。

 

人生はいつからでも楽しめるのだから。

 

 

同時に

何か自分以外のことに夢中にならざるをえないとき

一日は24時間もある。

『そのうちの15分を自分のための時間として特別に扱う』

ことで

自分の楽しみ・豊かさ・穏やかさ・安らぎ、、、

そのとき必要なことは手に入る。

 

どんな状態でも

どんなに短い時間でも

「自分のため」って味わうクセをつけられるといいね。

▼ブログ&講座紹介▼
image