HOME > LAFしなブログ

仮説と検証の繰り返しで手に入ること

2018年6月12日

長野市で開催された

「ディズニーを超える」阿智村の挑戦に学ぶ

~地域の強みを発掘し「コト」を提供する~

永井孝尚氏の講演会に参加してきました。

 

星空を売っている阿智村を例に

どうやって挑戦し結果を手に入れていくか?

わかりやすい言葉と具体的な数字でお聞きすることができました。

 

そこで残った言葉が

「仮説と検証を繰り返す」

当たり前のように聞こえますが

目標に対して仮説を立てて結果を検証する

そしてまたそこから仮説をたて・・・

この繰り返しです。

 

目標と反省ではありません。

私たちはつい反省してしまいがち。

 

未来、

望む結果を手にいれるための方法を考えるのが「仮説と検証」です。

 

そして

繰り返し実践できているか?がポイントです。

 

「繰り返し」は

1回2回ではありません。

『何度も何度も』です。

 

何度も挑戦するから

データが手に入り

次の挑戦に活かせる。

 

このデータは「失敗」も含まれます。

『失敗こそが活きるデータ』

 

そこからまた仮説をたてる。

 

常に進化し続ける状態が生まれます。

 

未来への進化のために

何をどう活かすのか?

 

地域、企業、個人

それぞれに当てはめて考えることができる講演会の内容でした。

 

コーチングも言葉は違いますが

目標のために仮説を立てて実践して結果を検証して、

また未来を考える。

 

“ご自身の進化のために”

コーチングを利用していただけたら幸せです。

▼ブログ&講座紹介▼
image