HOME > LAFしなブログ

何も見えなくても

2016年2月15日

20150215

 

北海道に来ています。
こっちに住むお友だちに美幌峠に連れて行っていただきました。
晴れていたら360度見渡せるパノラマが広がり
屈斜路湖を一望できるハズでした。

 

しかし、
昨日は悪天候で、雪と吹きつける風に飛ばされそうな勢いでした。

 

霧もでていてどっちに屈斜路湖があるか、私にはわかりません。
数分で耳がちぎれそうになってきます。

 

ワーワーキャーキャー言いながら写真だけ撮ってもらい
急いで車へ引き返しました。

 

せっかく来たのですからモチロン残念です。

 

でも…

 

晴れていたらどんな景色が広がっているんだろう?
どこまで見えるんだろう?
本当に見えるのかな?

 

また来たいって気持ちにさせてくれます。

 

悪天候でも飛行機は無事に到着し
こうして私のために時間を取ってくれるお友だちがいて
ツルツルの雪道を運転して案内までしてくれて
ご家族にも笑顔で迎えていただきました。
こんなにありがたいことはありません。

 

どんな時もうまくいくことばかりじゃないですよね。
自分がどこにいるかわからなくて、

何も見えなくて、

どっちに行ったらいいか悩み、迷い、立ち止まる、
場合によっては引き返すこともあるかもしれません。

 

それでも周りに支えてくれる人がいます。
そこに気がつけたら、また歩きだせばいいですよね。

 

少し休んで歩き出してみましょう。

▼ブログ&講座紹介▼
image