HOME > LAFしなブログ

基本に立ち戻る大切さ

2016年6月8日

20160608

 

本日、急な依頼で「魔法の質問カードマスター養成講座」を開催しました。

 

最近養成講座を開催していなかったことと
カードを使ったベーシックなセッションをしていなかったので(^^;)
デモとして基本のセッションを行なうときに新鮮さを味わいました!

 

「聴く」「しつもんする」を踏まえてシンプルに進めてみると
普段のセッションでは自分が多く話していることに気がつきました。

 

魔法の質問では『事実を見つける』
NLPではメタモデルをつかって『ビリーフを聴きとる』
ことを行います。

 

魔法の質問を受講した時は「しつもんする」に対してギモンがわいていましたが
今はそこがつながっているので、
自分で「しつもん」を使い分けているなと思いました。

 

コーチングでも「質問」を使うので
それぞれの意味を理解して、自分に合った使い方をすればいいのだと思います
そしてそれが相手の気づきや発見につながると望ましいですよね。

 

いろいろ学ぶと付属品がどんどんついてしまい、
気がつくと基本から離れていることがあります。

 

時々、基本に戻ってみるのも良いものですよ~!

▼ブログ&講座紹介▼
image