HOME > LAFしなブログ

実にならなくても成果はある

2015年9月17日

20150917

プルーンの状態が良くない、

とってもがっかり…なぜだろう?

 

収入が減るから?
食べてもらえないから?
期待にそえないから?
もちろん、どれもがっかりな理由。

 

一番のがっかりは、
「存在を知ってもらえないから」
だと気がついた。

 

木は食べてもらおうと思って実をつけるのではない。
けれど、食べてもらうために育てているので
食べてもらえなかったら、
「その木は存在していない」と思われても仕方ない。

 

でも、
一粒も食べることが出来なくても、
その木は一年間がんばって実をつけたのだ。

ちゃんと存在したのだ。

 

『実として収穫できなくても、成果はとても大きい』
やっぱり自然からの学びはとてつもなく大きい。

 

期待してくださったたくさんの方、
プルーンをお届けできなくてごめんなさい。

 

そして、プルーンたちよ、
実(身)をもって教えてくれてありがとう。

 

人間界も同じ、

実(形のあるもの)として手にいれることができなくても
そこにある多くの成果を受けとれる人が増えるといいな。

▼ブログ&講座紹介▼
image