HOME > LAFしなブログ

強みの輪を重ねる

2015年10月13日

20151013

本日のブレない心の軸をつくる講座、第7回は「可能性の島」でした。

 

スタートは、やりたいことに対するストッパーを見つけ、そこにも意味があることを知る。

 

次は、
『憧れを持ちすぎて、自分の可能性を潰してしまう人はたくさんいます。
自分の持っている能力を活かすことができれば、可能性は広がると思います』
イチローの言葉をヒントに
自分の持っている能力(強み・リソース)を見つけ、
弱みを変容させてみる。

 

そして最後は
身近な人の能力(強み・リソース)も見つける。

 

図解として
3つの強みの輪を重ねてみる。

 

果樹園を例にすると
1つ目の輪:私の果樹を育てる能力(自分)
2つ目の輪:手伝ってくれる人たちの収穫する能力(身近な人)
3つ目の輪:果樹園というフィールドやファンでいてくれるお客様(その周りの人・モノ)
それぞれの強みが発揮される、真ん中の重なりがポイント。

 

感想として
・強みを活かせていると気がついた
・無理なく、やさしく、自分の弱みなどを考えられました
・楽しい、熱中する気持ちが大切、大事にしてあげたい
・自分以外の人の強み弱みを考えてみたい
・みんなの強みを聞いて、楽しくうれしい気持ちになれた
・ふせんを使ってみるのは普段の生活でもやってみたい
などなど。

 

強みも弱みも大切な自分自身。
発揮したり変容させたり、可能性を広げるために使っていきましょう!

 

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

▼ブログ&講座紹介▼
image