HOME > LAFしなブログ

感情を出し合う

2017年3月6日

講座では

「喜怒哀楽の感情を出しましょう」

とお伝えしています。

 

今、自分がどんな感情なのか

その感情に気がついて

外に出して

相手に伝える。

 

嬉しい

哀しい

怒り

楽しい

 

良いことだけじゃなく、辛い感情も含めて

お互いの感情を出して

調整し合う関係性を作れると良いと思うのです。

 

感情を出すことは

自分を大切にすること

そして

相手の感情を認めることは

相手を大切にすること。

 

感情のぶつけ合いではなく、

感情の認め合い。

できると良いですね。

▼ブログ&講座紹介▼
image