HOME > LAFしなブログ

痛みで知る健康のありがたさ

2018年8月30日

プルーンのハウス組み立て中に

三脚が倒れて

ズルズルと落ちました。

 

体の右側で必死につかまろうとして

青あざになったり

指が突き指のような状態で痛めてしまいました。。。

 

15年以上農業をやっていますが

もともと小心者のせいか

慎重に作業しているため

三脚から落ちたり大きな怪我をすることは

ほんの数回でした。

 

が、

ここのところ、、、

 

作業中に転倒したり

今回のように落ちたり

どうやら動きが鈍くなっているようです。。。

 

今、右手は少し腫れて

中指は曲がらない状態。

 

食事の時、お箸を持つのも痛みが走ります。

 

痛めたことで

チカラが入らないのがとっても不便なこと

無意識で使っていた手の素晴らしい動き

健康であることのありがたさを

しみじみ感じています。

 

防ぐことができることなら

対策をたてておいて

なるべく避けて通りたいですね。

 

健康のありがたさを感じながら

体を大切に扱っていきたいなと思った出来事でした。

 

▼ブログ&講座紹介▼
image