HOME > LAFしなブログ

10年つながり続けること【継続するビジネス】

2019年5月14日

“起業10年生存率30%!?”

 

私のお仕事のひとつ

「治療院向け絆をつくるニュースレター作成代行」

が10年を越えて続いています。

 

表向きは、

『治療院の先生が患者さんに喜んでもらうために全部自分でつくった!』

ことになっているので、私はいわゆるゴーストライターです(笑)

 

定型の記事以外に、毎月の先生からのメッセージも代行しており

作成のためのネタとして、

お子さんの写真や治療院内外の様子や短いコメントを頂くのですが、

 

10年も経つと、

小学生だったお子さんが大学受験をしていたり

娘さんが帰ってきて一緒に治療院を手伝ったり

店舗数が増えていたり

スタッフの先生が独立して支店を出したり・・・

 

まるで遠い親戚の成長や成功をみているようで本当に嬉しいです。

 

ニュースレター作成代行というお仕事で

「私自身がつながらせていただいていたんだなぁ」

としみじみ想います。

先生方と絆をつくれたから、10年という継続になっているのかもしれません。

本当にありがたいことです。

 

起業10年生存率30%の数値や、

違う調査では一桁しか残らないという結果もあるらしいですね。

 

なぜ紙媒体なのに10年以上継続していただけるのか?

 

ニュースレターの定型部分はほとんど変化がありません。

毎日届く新聞と同じで、「安定しているから安心」をベースにしています。

 

しかし同時に『あきてしまう』『違う方法を求めたくなる』

先生もいらっしゃいますので

ニュースレター以外の提供内容を定期的に構築し直して来ました。

 

ニュースレター以外に提供できることは何だろう?

時代の変化で先生方が困っていることは何だろう?

先生も患者さんも年齢を重ねたことで変えた方がいいのはどんなことだろう?

 

などなど、

さまざまな角度から検討して再構築を重ねてきたから

10年以上継続してご契約をいただいています。

 

あなたも、

長く続けるために

長くつながるために

長く愛されるために

ビジネスを再構築してみませんか?

 

詳しくはこちらをご覧ください。

「お客様に喜ばれて長く愛されるビジネス再構築1day集中講座」

 

▼ブログ&講座紹介▼
image